新卒だけど仕事辞めたい!そんなあなたへ7つの原因と3つの対処法を解説

新卒だけど仕事辞めたい!そんなあなたへ7つの原因と3つの対処法を解説

新卒で入社したけれど、ぶっちゃけ仕事辞めたい…。なにかいい対処法はあるかな。

こんにちは!ヒロです。
そんな疑問にお答えします。

新卒で入社したばかりだけれど、辞めたいと考えている人も多いです。

人それぞれ理由はありますが、思い描いていた理想どおり明るく楽しく働けると思っていたのに、いざ入社してみると現実は違って、仕事に行きたくないとすら思ってしまうから。

最初に言っておくと、そこまで追い詰められているのなら、新卒だとしても仕事を辞めて環境を変えるのは悪いことではありません。

そんな環境で働いていてもあなたにとってプラスにならないからですね。

この記事では「新卒で仕事辞めたい」と思っているあなたへ、原因と対処法についてお伝えしていきます。記事を読めば、行動するべき道がわかりますので、ぜひ参考にしてみてください。

今すぐ辞めたいならSARABAがおすすめ

もう仕事がしんどすぎて今すぐ辞めたいのなら、『 退職代行SARABA 』を利用するのがおすすめです。

  • 労働組合なのに低価格
  • 返信の早さに定評あり
  • 十分すぎる実績・サポート
最終奥義です!

≫退職代行SARABAの公式サイトへ
スマホひとつで安心して辞められます

目次

新卒で仕事辞めたい7つの原因

新卒で仕事辞めたい7つの原因

まずは新卒で仕事を辞めたいと思ってしまう7つの原因について、まとめていきたいと思います。

新卒で仕事を辞めたいと思う原因

  1. 人間関係が最悪
  2. 仕事が合わない
  3. 社風が合わない
  4. 成長が望めない
  5. ブラック企業だった
  6. 思っていた内容と違う
  7. 希望しない部署への配属

おもに上記のとおりです。くわしくは下記で解説していきますね。

新卒で仕事辞めたい原因①
人間関係が最悪

新卒で入社した会社の人間関係が最悪だと、辞めたいと思ってしまいます。

転職サイトであるtypeのアンケートによると、会社を辞めたいと思う理由の第1位に人間関係がランクインしていますから、それだけ大きな要因となっています。

とくに新卒の社員では、配属された部署の上司との人間関係に悩むケースがほとんどではないかなと思いますね。

たとえば下記のようなケース。

  • まったく仕事を教えず放置プレー
  • 機嫌によって態度が変わりすぎる
  • 理詰めでネチネチと責めてくる

他人を変えるのはとても大変というか、ほぼ無理に近いので、上司ガチャを外してしまうとマジで地獄です。

自分では選べませんから…。

新卒ならこれから長くこの人と仕事をするのか…と考えたら、辞めたくなるのも当たり前ですよね。

新卒で仕事辞めたい原因②
仕事が合わない

いざ仕事をしてみると、自分には合わない・向いていないと感じて辞めたいと考えてしまいます。

やったこともないのに自信だけはあるといった状態で仕事に臨むと、理想と現実の違いから絶望してこの仕事は合わないと感じてしまうからですね。

とはいえ、向き・不向きはあります。

自分に合っている仕事って実際にやってみないとわからないですし、やる前から自分のことを100%理解している人は少ないです。

僕も人と話すのが好きだから営業でもいいかなと思っていたけれど、フタを開けてみればまったくもって向いてなくて苦労した経験があります。

仕事合わないと感じて、辞めたいと思うのは仕方ないことかなと思いますよ。

こちらの半年で仕事向いてないと思ったときに考えたい3つのこと【対処法も3つ】も参考にしてみてください。

新卒で仕事辞めたい原因③
社風が合わない

訳のわからない社風のせいで、辞めたいと感じる新卒社員も多いです。

働いてみないと本当の意味での社風ってわからないですから。

下記はいろんな会社を経験した僕の観点から見た、おかしいと感じた社風です。新卒で勤めている会社が下記のようなら要注意。

  • 宗教染みた朝礼を行っている
  • バリバリの体育会系気質
  • 静かすぎて雑談も許されない

個人的な意見をもっと言うと、おかしな朝礼をやっている会社は、そのほかの待遇や労働環境・人間関係が悪いケースがほとんどです。

上記のような会社にあたってしまった場合には、新卒だとしても辞めたいと思ってしまうでしょう。

新卒で仕事辞めたい原因④
成長が望めない

新卒で入った会社にいても成長が望めないと思ったら、辞めたいと感じるでしょう。

入社したばかりのころはやる気もMAXの状態で、早く成長していきたいと思っていますが、そんなときに覇気のない顔で毎日働いている上司がいたら、、、。

これまでにたくさんの上司や先輩社員を見てきた僕の経験からいうと、下記のような人がいたら要注意です。

  • 給料が上がらないと嘆いている
  • 死んだような顔で働いている
  • ことあるごとに辞めたいと言う

周りにいる先輩や上司は将来のあなたの姿。

長く働いていれば自分も同じような文句を言って、死んだような顔して働いているのかなと思うと、早く辞めて他に行った方が絶対に良いと思うでしょう。

新卒で仕事辞めたい原因⑤
ブラック企業だった

入ってみたらブラック企業でした。こうなると新卒とか関係なく辞めたいと思いますよね。

残業ばかりで終わらない仕事、月に休みなんてほとんどない、上司から売上で詰められる毎日といったブラック企業あるあるにぶち当たると、やる気なんて起きませんから。

ここで大事なのは、ブラック企業の環境にマヒして当たり前だと思わないことですね。

どんなにツラいことでも人間は慣れようとするので、周りから見たらめちゃくちゃしんどいことでも本人は無理して頑張ってしまったりします。

労働環境がひどい場合は辞めてもいいかなと。

心が保てているうちはいいですが、あるとき糸がぷつんと切れて取り返しのつかないことになることもありますから、無理してブラック企業にとどまる必要はないですね。

ストレスは溜めすぎるとやばいです。サラリーマンはストレスを溜めすぎるとやばい【仕事を無断欠勤した話】でもお伝えしています。

新卒で仕事辞めたい原因⑥
思っていた内容と違う

自分の思い描いていた業務と現実はまったく違っていることもよくあることです。やはり違い過ぎると辞めたくなりますよね。

とくに新卒で入社した場合には、夢と希望にあふれている人も多いですから。

最近はそんな人も少ないかもしれませんが。

たとえば、下記のようなことです。

  • 未経験でやってみるとまったく違った
  • 人の役に立つような内容ではなかった
  • 騙して売るようなやり方が当たり前

新卒の場合、社会人経験といってもほぼアルバイトぐらいで、未経験な業務がほとんどですよね。

やってみて感じる違和感って意外と残っているものですから、心のどこかで引きずってしまい、辞めたいと考えるのも時間の問題でしょう。

新卒で仕事辞めたい原因⑦
希望しない部署への配属

新卒ならとくにありがちですが、希望する部署へ配属されず気持ちも上がらないので辞めたいと感じてしまいます。

会社側はあなたの適性をどの部署が一番合っているかを判断しての決定していますから、仕方ないと言えば仕方ないですが。

やはり自分の望んだ部署で働きたいと思うのが、当たり前の感情ですよね。

一度配属されてしまうと、簡単に部署異動はできませんし、異動願いを出しても却下されてしまうことも多いのが現状です。

望まない部署で働き続けていれば、仕事が楽しくなる可能性もありますが、多くの場合は「不満」がどんどん大きくなって辞めたいと強く感じるでしょう。

新卒で辞めたいと思ったら試したい3つの方法

新卒で辞めたいと思ったら試したい3つの方法

新卒だけど仕事辞めたい原因はわかったけれど、実際にどうすればいいのかな?

ここでは3つの方法を紹介するので、自分にあった方法を試してみてください。

  1. 我慢して働いてみる
  2. 方向性を再確認する
  3. 早いうちに転職する

上記のとおりです。それぞれ解説します。

我慢して働いてみる

辞めたいのに?まだ我慢するの?、、そう思ったかもしれませんね。

我慢するといった根性論にも近いことを言ったのは、もしかしたら新卒で間もなければ、仕事の魅力に気づいていない可能性があるからです。

最初はすごく嫌だと感じていた仕事も、ひとつ成果を挙げてみると180度見える世界が変わる可能性があります。

私も自分に向いていないと思った営業も、結果を残したら変わったときがありました。

逆に一通りこなしてみてもダメだと感じるのであれば、それは本当に会社を辞めた方がいいときですね。

判断するきっかけを作るために、もう少し我慢してみるのもひとつの手ですよ。

方向性を再確認する

あなたの進むべき道、進みたい道は見えていますか?

新卒で入社した会社をとりあえず嫌だから辞めたいではなくて、このまま残ったときになりたい姿になれるか冷静になって考えてみるのがいいでしょう。

新卒なら特に入社する前と後では、現実が違っている場合が多いからですね。

働いてみて初めて感じる違和感もあります。

あなた一人で考えても答えが出ない場合も多いので、誰か信頼のおける人に相談してみるのが一番です。

社内で相談しやすい先輩社員はもちろん、親や友達、なんなら恋人でも、第三者の言葉を聞くのはとっても大事ですよ。

早いうちに転職する

もうダメ!限界です。
そう感じるのであれば、今の仕事にしがみつく必要はまったくありません。

若い時間はいつまでも続きませんので、動くのであれば早ければ早い方がいいのは間違いないですからね。

とはいえ、嫌だと思って逃げるように転職をしてもまた失敗するんが目に見えてます。

同じ失敗を繰り返さないように、転職をするときは必ず「転職エージェント」を利用して、まずは相談に乗ってもらいましょう。

僕もdodaに依頼をしていい仕事に巡り合えました!

転職エージェントにお願いするメリットは下記のとおり。

すべて無料で利用できますし、相談を通じてあなたにとって本当に合いそうな仕事や会社を探してくれますから、使わない手はないと思いますよ。


その他の転職エージェントについては、こちらの【比較】20代の転職におすすめする転職サイトと転職エージェントでもお伝えしています。

新卒で辞めたいけど辞めづらいのなら退職代行

新卒で辞めたいけど辞めづらいのなら退職代行

よし!仕事を辞めよう!
と思ったんだけど、、新卒で入社したばかりだし言いづらいよ、、。

そんなあなたも裏技を使えば即日退職もあります。

もうこの会社にいられないと思っても、新卒で入社したばかりだと会社に辞めると言いづらかったり、辞めたいといったのに引き止めにあって辞められないなんて場合も。

本当に辞めたくても辞められないときには「退職代行サービス」を使う手があります。

あなたに代わって退職の意思を伝えてくれます。

スマホひとつで辞めることができますし、なんなら嫌な上司の顔を見ないで辞められますね。とはいえ、まったくのノーリスクではありませんから、本当に困ってどうしようもないときに使いましょう。

おすすめは「退職代行SARABA」です。

退職代行は適当に選んでしまうと、最悪辞められないケースもありますし、いい条件で辞めたいのであれば会社に交渉できるところがベスト。

「労働組合」が運営している退職代行SARABAなら、退職成功率もほぼ100%ですから、残っている有給を消化していい条件で辞められるでしょう。

まずは無料相談で話を聞いてみてください。


相談は無料です

新卒で辞めたいなら行動が大事

新卒で辞めたいなら行動が大事

これまで新卒で仕事辞めたいあなたに向けて原因と対処法についてお伝えしてきました。内容をまとめるとこんな感じです。

新卒で仕事辞めたいまとめ
  • 新卒で仕事辞めたいと思う原因は7つ
  • 辞めたいとなら我慢するか転職するか
  • 辞めたくても辞められないなら退職代行

冒頭でも話したとおり、新卒だからといって辞めたいと考えるのは状況によっては当然ですし、辞めて仕事環境を変えてしまうのは決して悪いことではありません。

新卒だからもう少し頑張らないと、、とあまり無理をしないように。

若い日はあっと間に過ぎ去ってしまいます。1分1秒をムダにしないよう、あなたにあった場所を探しましょ。

会社に縛られるのはもったいないですよ。今回は以上です。

あわせて読みたい関連記事

今すぐ辞めたいならSARABAがおすすめ

もう仕事がしんどすぎて今すぐ辞めたいのなら、『 退職代行SARABA 』を利用するのがおすすめです。

  • 労働組合なのに低価格
  • 返信の早さに定評あり
  • 十分すぎる実績・サポート
最終奥義です!

≫退職代行SARABAの公式サイトへ
スマホひとつで安心して辞められます

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる