新しい職場に行きたくない理由は3つ。ぶっちゃけ辞めてもOKです。

新しい職場に行きたくない理由は3つ。ぶっちゃけ辞めてもOKです。

転職した新しい職場の環境に適応できていなくて行きたくないんだけど、どうしたらいいだろう?

こんにちは!ヒロです。
そんな疑問に答えます。

この記事でわかること
  • 新しい職場に行きたくない理由
  • 新しい職場を辞めてもOKな理由
  • 新しい職場に行きたくないときに

転職して「新しい職場」で働き始めたはいいものの、慣れるまでが本当に大変ですぐに行きたくないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

単純に馴染めていないだけだったり、まだ仕事に慣れていないだけなら全然OKですが、なかには我慢していたら取り返しのつかないこともあるので注意が必要です。

最初に言ってしまうと、仕事なんて探せばいくらでもありますから、無理に今のしんどい環境にしがみついている必要性はまったくもってありません。

辛いのならソッコーで辞めましょ。

そこでこの記事では、新しい職場に行きたくない3つの理由や対処法まで、同じく転職した職場でしんどくて辞めたことのある僕の経験談をもとにお伝えします。

この記事を読めば、新しい職場に行きたくないと悩む事はありませんので、ぜひ参考にしてみてください。

今すぐ辞めたいなら
『退職代行SARABA』がおすすめ
  • 労働組合なのに低価格
  • 返信の早さに定評あり
  • 十分すぎる実績・サポート
安心です!

もう仕事がしんどすぎて今すぐ辞めたいのなら、『 退職代行SARABA 』を利用すれば違法性なく安心して辞められます。即日退職もできますから、心強い味方ですよ。

≫退職代行SARABAの公式サイトへ
スマホひとつで安心して辞められます

目次

新しい職場に行きたくない理由3つ

  1. 上司ガチャを外した
  2. 思っていた内容と違った
  3. めちゃくちゃブラックだった

上記のとおりです。
新しい職場に行きたくないと思う理由はおもにこの3つに分けられるかなと思います。それぞれ解説していきますね。

上司ガチャを外した

とにかく重要なのはこの「上司ガチャ」です。

どんなに待遇のいい会社に入社できても、やりたかった仕事に就けたとしても、知り合いの会社に入社でもしない限り上司を選ぶことはできません。

どんな人が出てくるかわからない、いわば“上司ガチャ”なんです!

パワハラ・モラハラなどのハラスメントまがいの上司や、理不尽なことばかり言うようなわけのわからない上司に当たれば行きたくないと思うのは必至。

他人を変えるのはほぼ無理なので、会社に残るのであれば我慢を続けるしか方法はなく悩んでしまいます。

思っていた内容と違った

募集条件や面接時にはめちゃくちゃいいことが書いてあったのに、いざフタを開けてみるとまったくもって待遇や労働条件が違うといったことも。

希望していた部署に就けなかったといったこともありますね。

たとえば、休みが募集条件と全然違ったり、みなし残業で少ない金額を出して残業代が正規に出なかったりします。

僕も営業で自家用車を使わされて、ガソリン代も給料に含まれてるなんて言われたこともありますね。

とはいえ、募集条件ではいいことばかり書いてあるところも多いので、惑わされないようにしないとめちゃくちゃしんどい思いをします。

めちゃくちゃブラックだった

もう説明の必要もないかもしれませんが、入社してみたらとにかく「ブラック企業」だったケースです。

待ち受けているのは行きたくないと思っても当然のような労働環境だったり、待遇の悪さだったりといったところですね。

僕は週休2日と聞いて入社したら、月に1・2回休めたらいい方といったとんでもない会社を経験したこともあります。

入社した会社がブラック企業だったら、行きたくなくなるのも当然です。

すでに働いている人たちはブラック会社での環境にマヒしまっている場合が多いですから、危険を感じたら行きたくないとかそういうレベルではなくすぐにでも逃げるべきですよ。

新しい職場に行きたくないなら辞めてもOK

これまでにお伝えした新しい職場に行きたくない理由3つに現状当てはまるのであれば、ぶっちゃけ今すぐにでも辞めてOKです。

今すぐ辞めるのなら退職代行SARABA

その理由はこんなところから。

  1. 転職市場価値が低下する
  2. 時間がもったいなさすぎる
  3. メンタルが崩壊してしまう

思いとどまっていればいるほど、あなたにとってはムダでしかありません。

転職市場価値が低下する

残酷なことにあなたの転職市場価値は有限です。年を重ねれば重ねるほど経験値は上がるかもしれませんが、年齢的な価値は下がっていく一方。

よく35歳という年齢が基準となっているところも多いですよね。

新しい職場に行きたくないと思っているのに、転職するタイミングを逃していると、気づいたときにはすでに遅し!現在の状況を変えることが困難になってしまいます。

とくに未経験の業種に関しては絶望的。

あとから取り返しのつかないことにならないように、転職するなら若ければ若い方がベストですよ。

時間がもったいなさすぎる

いくらブラック企業だったり待遇が悪くても、一度は良いと思って入った会社。「学べること」や「やりがい」を多少は感じられるかもしれません。

とはいえ、行きたくないと思っている会社で頑張らなくてもいいですよね。

同じようにスキルアップしたり、頑張って昇格したりするのであれば、別の良い会社でした方が将来の自分のためになるのは目に見えていますから。

行きたくない職場で頑張る時間がもったいなさすぎます。

その会社でしか学べないようなことがあるのなら別ですが、そうでもないなら1分1秒ムダにせず動くべきですね。

メンタルが崩壊してしまう

新しい職場に行きたくないと思いながらも、我慢して嫌な上司に耐えたり、休みのない環境で頑張り続けたりしていると、そのうちプツンと糸が切れてメンタルが崩壊します。

うつ病にでもなってしまったら、それこそ長い人生においてしんどい思いをしてしまうのが目に見えてます。

僕も我慢を続けて「軽いうつ」と診断された経験から言えるのは、間違いなく合わない・行きたくないと感じるのであれば早い段階で動けばよかったということ。

気づいたときには動きたくても動けなくなってしまいますからね。

このまま耐え続けていれば、いつか時が解決してくれるなんて1ミリも思わないことです。あなたが行動しなければなにも変わりませんよ。

新しい職場に行きたくないときの対処法2つ

  1. 転職エージェントに登録
  2. 退職代行に依頼して辞める

新しい職場に行きたくないと感じているのであれば、早いうちに行動していきましょ。上記の2つです。

転職エージェントに登録

新しい職場に行きたくないし辞めたいけれど、次の職場も決まっていないし良さげなところもないから辞められないと動けていない人も多いですよね。

ただなんとなく空いた時間に「転職サイト」を眺めていても、なにひとつ現状は変わりません。僕がそうでしたから。

毎朝通勤のときに転職サイトを眺めていましたね。

本気で探そうと思うなら、「転職エージェント」への登録が必須です。

転職エージェントでやってくれること

  • 面接日の調整
  • 非公開求人の開示
  • 給料などの条件交渉
  • 入社日の調整・確認
  • 自分に合いそうな求人提供

ぶっちゃけ最初から最後まで無料で使えますから、本気で今の現状を変えたいのであれば転職エージェントを使わない手はないんですよね。

1社だけでなく数社に登録するのが基本ですよ。

次の職場が決まれば、安心して辞められますよね。

登録必須の転職エージェント

リクルートエージェント

公式サイトへアクセス

・求人数№1!とりあえず登録しておけば安心の転職エージェント。

マイナビエージェント

公式サイトへアクセス

・非公開求人多数!担当者のレベルが高いので安心できる。

doda

公式サイトへアクセス

・求人数10万件越え!転職サイト・エージェント一体化で使いやすい。

退職代行に依頼して辞める

会社に行きたくなさすぎて限界を迎えています。
そんな人で明日にでも辞められないかと考えているのなら、「退職代行サービス一択」でしょう。

退職代行なら即日で会社を辞められるケースが多いからです。

即日で辞められる理由は、残っている有給休暇を退職日までの2週間に充てて、出社せずに辞められるというもの。

限界なときこそ、こんなに助けられるものはないですね。

なかには退職代行だけでなく、転職エージェントも紹介してくれる業者もあります。

とはいえ、退職代行は適当に選んでしまうと非弁行為に該当したり、おかしな業者で結局辞められなかったりといった可能性もありますので注意が必要です。

おすすめは「退職代行SARABA」です。

SARABAなら労働組合による退職代行ですから、万が一にも会社へ交渉できますし、LINEの返信もめちゃくちゃ早いので不安なときこそ頼りになりますよ。

\ 労働組合で安心!今すぐ辞めるなら /

退職代行SARABAについては退職代行SARABAの評判は?メリット・デメリットをまとめましたでもまとめていますので、参考にしてみてください。

新しい職場に行きたくないのなら早いうちに行動を

これまで新しい職場に行きたくないと悩んでいるあなたに向けて書いてきました。

とにかく悩んでいても現状は何も変わりません。はっきり言えば「転職エージェント」を使って次の準備をするか、限界なら「退職代行」でとっとと辞めてしまえばいいんです。

行きたくないと悩んでいる時点でわりと限界は近いですから、悩みすぎずに行動していきましょ。

会社に縛られて後悔してしまうのはもったいなさすぎですよ。今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる