Amazonビッグセール開催詳しくはこちら

靴磨き初心者におすすめしたいデリケートクリーム3選【番外編あり】

疑問の人のアイコン画像疑問の人

デリケートクリームってたくさん種類があるから、どれを選んでいいかイマイチわからない…。

こんにちは!ヒロSSK(SSK_hirohiro)です。そんな疑問にお答えします。

革靴や革製品のお手入れになくてはならないのが、デリケートクリームですね。

しかし、数多く販売されすぎているので、靴磨きを始めて間もない初心者のころは、どれ選べばいいのかわからないという問題が発生します。

ヒロのアイコン画像ヒロ

シューケア用品は、基本的にどれも種類が多すぎです。笑

そんな問題を解決するために「おすすめのデリケートクリーム」を、靴磨き好きでこれまでにたくさんのクリームを使ってきた僕の観点からお伝えします。

この記事を読めば、どのデリケートクリームを選べばいいかわかりますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

デリケートクリームのおすすめを選びました

デリケートクリームのおすすめを選びました

革に潤いを与える「デリケートクリーム」は革靴のみならず、革製の財布やカバン・手袋など、ありとあらゆるものに使用できますので、とにかく使う機会が多いです。

含まれている成分は、ほぼほぼ水分なので革がしっとりと仕上がるのが特徴ですね。

今回は僕が選ぶおすすめのデリケートクリームについて、下記の3項目と僕が使ってみた感想をお伝えしていきます。

  • 価格
  • 内容量
  • クリームの特性

どれにしようか悩んでいる人は、ぶっちゃけどれを選んでも間違いということはないですから、気楽におすすめから選んでみてください。

靴磨き初心者におすすめしたいデリケートクリーム3選

  1. M.モウブレイ
     デリケートクリーム
  2. ブートブラック
     デリケートクリーム
  3. サフィールノワール
     スペシャルナッパデリケートクリーム

上記の3つがおすすめのデリケートクリームです。くわしくは下記で。

M.モウブレイ デリケートクリーム

内容量60㎖~
コスパ
クリームの特性とても塗りやすいベーシックタイプ

まずはデリケートクリームといえばコレと言えるぐらい王道の商品。

とりあえず最初に買うなら、「M.モウブレイのデリケートクリーム」を選んでおけば200%安心できるってぐらい価格・コスパは申し分ありません。

ヒロのアイコン画像ヒロ

僕の始まりもこのM.モウブレイでした。

その効果はただ安いだけではなくて、塗った感触もまったくべたつかず、しっかりサラッとした感触に仕上げてくれて、保湿効果もばっちりです。

ですから悩んだら「M.モウブレイ一択」です。

ちなみに、M.モウブレイには下記の「リッチデリケートクリーム」という、下記の商品も販売されています。

ぶっちゃけ効果の違いはよくわかりませんでした。笑

とはいえ通常のデリケートクリームに比べれば香りが良いので、少し値段は上がりますけれど、好みで選んでみるのもありですね。

ブートブラック デリケートクリーム

内容量55㎖
コスパ
クリームの特性少しだけクリーム感あり

「ブートブラック」のデリケートクリームです。

先ほどのM.モウブレイとさほど変わらずですが、内容量がほんの少しだけ少なくなっています。たった5㎖の違いですが…。

デリケートクリームとしての性能は、ほぼ差がないので、見た目の好みで決めてOKです。

サフィールノワール スペシャルナッパデリケートクリーム

価格75㎖
コスパ
クリームの特性他にはない天然成分でできている

「スペシャルナッパデリケートクリーム」です。

やはり「サフィールノワール」の高級感は他とは段違いで、含まれている成分も通常のデリケートクリームとは違います。

  • ホホバオイル
  • 小麦プロテイン
  • ミンクオイル

上記がおもな3つの成分です。

通常のデリケートクリームと違い、「有機溶剤」がまったく含まれていないのが一番の特徴。そのおかげで、シミや色落ちの心配なく使うことができます。

仕上がりは特にベトつきがなく、しっとりと革本来の潤いが戻るので、まさに栄養を与えているという感じがしますよ。

とても良い成分が含まれていることによって金額が高くなり、必然とコスパは悪くなってしまいますが、それでも手に入れる価値のある品質です。

番外編:万能すぎる栄養クリームあり

コロニルの「1909シュプリームクリームデラックス」です。

革に栄養を与えるという用途は変わりませんが、厳密にいうと「デリケートクリーム」ではないので番外編にしています。

中身は白いプリンとかゼリーみたいな感じでプルンとしている…というのはどうでもよくて、とにかく塗った後の革の質感を触ってみてください。マジで感動するぐらいサラッとしてます。

あえてデメリットを挙げるなら、匂いは好みが分かれるかもしれません。

ヒロのアイコン画像ヒロ

僕は好きな匂い。

革本来の風合いを生かした仕上がりを目指すなら、シュプリームクリームデラックスはマストです。

おすすめのデリケートクリームで革製品をケアしよう

おすすめのデリケートクリームで革製品をケアしよう

これまでおすすめのデリケートクリームについてお伝えしてきました。あらためてご紹介したクリームをまとめます。

  1. M.モウブレイ
     デリケートクリーム
  2. ブートブラック
     デリケートクリーム
  3. サフィールノワール
     スペシャルナッパデリケートクリーム
  4. コロニル
     1909シュプリームクリームデラックス

使用機会の多く種類も多いデリケートクリームですが、上記のなかであればそこまで致命的な差はありませんので、お好きなように選んでみてください。

あなたが持っている革製品をしっかりとケアしてあげましょ。

今回ご紹介したデリケートクリーム

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる