Amazonビッグセール開催詳しくはこちら

【コスパ最強】3万円で買える革靴のおすすめ3選【ビジネス向け】

うさぎさんのアイコン画像うさぎさん

3万円ぐらいで長く履けるようなおすすめの革靴はないかな?安いものだとすぐに履き潰してしまって…。

こんにちは!ヒロSSK(SSK_hirohiro)です。そんな疑問にお答えします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 仕事で革靴を履いている人
  • これから革靴を買おうとしてる人
  • 予算は3万円ぐらいで考えている人

どの革靴を買っていいかわからない人は、まず予算を「3万円ぐらい」で考えていきましょ。結局は安い靴を買うより長持ちして“コスパ”がよくなります。

とはいえ、あまり革靴を知らない人から見れば、どれも同じに見えますよね。

ヒロのアイコン画像ヒロ

僕も最初は違いがよくわからなかった。

この記事を読めば、手に入れるべき「ビジネス向けの革靴」がはっきりとわかるので、これから革靴を買おうと検討中の人や新社会人の人はぜひ参考にしてみてください。

就活中の人も”OK”です。それではいきましょ。

目次

3万円台で革靴を選ぶなら基準はどこ?

3万円台で革靴を選ぶなら基準はどこ?
うさぎさんのアイコン画像うさぎさん

革靴って全部同じに見えるよね?

ヒロのアイコン画像ヒロ

同じような考えの人が多いかな。でもしっかりと基準を決めていけば選びやすくなるよ。

革靴って興味ない人から見たらどれもこれも同じに見えるんですよね。だから革靴を買うときは、値段やサイズだけで決めてしまいます。

とはいえ適当に選んでもいいことはひとつもないので、まずは「革靴を選ぶ基準」からお伝えしますよ。

  1. 革の品質
  2. 革靴の種類(デザイン)
  3. コスパの良さ

大きく分けて選ぶ基準はこの3つ。あくまで「ビジネス向け」です。

①革の品質

まず重視したいのは「革の品質」です。
良い品質の革は見た目もすごく上品で、いい光沢が出ています。さらには頑丈で靴が長持ちするというメリットもありますからね。

ヒロのアイコン画像ヒロ

もちろん良い革の方が値段も上がるけど。

選択肢のひとつに価格の安い「合皮素材」を選ぶというのもありますが、どうしても見た目が安っぽくて経年変化も楽しめず、おすすめできません。

ヒロのアイコン画像ヒロ

合皮の靴は、人によって足が臭くなる場合も…。

ぶっちゃけ品質はどれがいいかなんて初見ではよくわからないと思うので、まずは「本革の靴」を選びましょ。

革靴の種類(デザイン)

2つ目は「革靴の種類(デザイン)」です。
革靴には「ストレートチップ」だったり、「プレーントゥ」といった様々なデザインがあります。

おもな革靴の種類

  • ストレートチップ
  • プレーントゥ
  • ウィングチップ
  • Uチップ・Ⅴチップ
  • モンクストラップ

これに加えて紐を通す部分の違いで「内羽根式」と「外羽根式」に分かれるのが特徴です。もちろん紐のない靴もありますよ。

中にはカジュアル寄りで「フォーマルな場」には適さないものもあるので、まずはどんな場面でも対応できる「ストレートチップ」を選ぶのが正解だと思います。

うさぎさんのアイコン画像うさぎさん

色はどうすればいいの?

ヒロのアイコン画像ヒロ

やはり「黒」が1番だよ。

もうひとつ言えば、ソール(靴底)が張り替えられるタイプの「グッドイヤーウェルト製法」や、「ハンドソーンウェルテッド製法」を選ぶのも革靴を長持ちさせる秘訣です。

コスパの良さ

3つ目の選ぶ基準は「コスパの良さ」です。
革の品質が上がっていけば、もちろん価格も相応に上がっていってしまいます。

うさぎさんのアイコン画像うさぎさん

たまに売ってる5000円ぐらいのは?

ヒロのアイコン画像ヒロ

見た目や耐久性はそれなりだよ。

こういった価格の安い革靴は、すぐダメになって何度も買い替える必要が出てくるのが目に見えてます。

とはいえ、いきなり10万越えの革靴をおすすめはしませんが、せっかく新しくするなら最低でも「2万円~3万円」のものを選ぶべきですね。

3万円台で買えるおすすめ革靴3選

3万円台で買えるおすすめ革靴3選
うさぎさんのアイコン画像うさぎさん

選ぶ基準はわかったけど、結局なにを買えばいいの?

ヒロのアイコン画像ヒロ

ここから押さえておきたいブランドを紹介するよ。

選ぶ基準がわかっても、革靴はブランドや商品がありすぎです。どんな革靴か確認しにいくのも大変ですし、そもそも近くにお店がないという方もいますよね。

ここからは「革靴初心者」がまずは押さえておきたいブランドと、「おすすめの革靴3選」をご紹介していきます。

おすすめの革靴3選

  1. REGAL
  2. スコッチグレイン
  3. ジャランスリワヤ

まずはこの3つのどれかでOK。

①リーガル(REGAL)

1つ目は「REGAL」(リーガル)です。
言わずと知れた超有名な「日本のシューズブランド」になります。あまり革靴を知らない人でもリーガルだけは知ってるかもですね。

まずはリーガルからという方も多く、実際に「新社会人の方」や「就活中の方」の定番中の定番な革靴です。

ヒロのアイコン画像ヒロ

僕ももちろん持っているよ!

とてもコスパがよくて、値段の割に“安っぽさ”は感じられず、むしろ作りはしっかりしています。店舗も多くて手に入りやすい点も魅力のひとつですね。

まずは「リーガル」です。

②スコッチグレイン

2つ目は「スコッチグレイン」です。
名前は海外っぽいですが、日本の会社で「ヒロカワ製靴」が展開するブランドです。ブランド名は「スコッチグレインレザー」から。

「ヨーロッパの上質な革を使っても、日本人の足に合わなければ良い靴とはいえない」というのがスコッチグレインの考えのようです。

ヒロのアイコン画像ヒロ

日本製は強い。

日本人の足に合った「最高の履き心地」を生み出してくれています。リーガルと同様に愛用している人が多いです。1度は履きますね。

③ジャランスリワヤ

3つ目は「ジャランスリワヤ」です。
インドネシアのブランドで、世界屈指の職人たちの手作業によって作られる高品質な革靴を、コスパのいい値段で販売しています。

ヒロのアイコン画像ヒロ

コスパはマジで最強。

ソールが「グッドイヤー製法」のもととなった「ハンドソーンウェルテッド製法」を採用しており、すべて手縫いなのも特徴のひとつです。

ヨーロッパの上質な革と、イギリス靴のような美しいデザインを3万円台で販売しているジャランスリワヤは、価格以上の素晴らしい満足感が得られますよ。

ヒロのアイコン画像ヒロ

革靴を手に入れたら靴磨きも忘れずに!

まとめ:3万円で買える革靴おすすめ3選

まとめ:3万円で買える革靴おすすめ3選

ここまで3万円で買える革靴についてお伝えしてきました。あらためて「おすすめしたいブランド」はこの3つです。

  1. REGAL(リーガル)
  2. スコッチグレイン
  3. ジャランスリワヤ

とりあえず革靴選びに悩んだら上記の3つを選んでおけば間違いなしです。いろんな場面で活躍してくれると思います。

ヒロのアイコン画像ヒロ

とりあえず黒のストレートチップを選びましょ。

おすすめした3つすべて「コスパは最強」ですし、しっかりとお手入れをしていけば「10年」履くことができますよ。

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる