Amazonビッグセール開催詳しくはこちら

在宅勤務で買ってよかった仕事がはかどる快適グッズ7選【テレワーク】

新型コロナウイルスが感染拡大していることによって、在宅勤務(テレワーク)を余儀なくされた人も多いはず。

最初こそ通勤もしなくていいし、家で仕事できるなんてラッキーと思ったけど、これが意外とモチベーションを上げるのに苦労しました。

ヒロのアイコン画像ヒロ

仕事とプライベートのメリハリもつかず、生産性も悪い感じでした。

そんなとき、テレワーク環境を良いものにしてみると気持ちも劇的に変わりましたので、今回は僕が買ってよかったと感じた【 仕事がはかどる快適グッズ7選 】を紹介します。

同じく家での仕事にモチベーションが上がっていない人は、仕事周りの環境を変えてみると効率が上がり、快適にこなすことができますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

在宅勤務で買ってよかった仕事がはかどる快適グッズ7選

在宅勤務で買ってよかった仕事がはかどる快適グッズ7選
  1. ディスプレイモニター
  2. ノートパソコンスタンド
  3. モニターアーム
  4. ワイヤレスマウス
  5. リストレスト
  6. AirPodsPro
  7. イス

上記の7つです。
最初こそPCあればOKと思ってましたけど、そうではありませんでした。

デスク環境を整えるのがとても重要ですので、くわしくは下記でそれぞれお伝えしていきます。

在宅勤務で買ってよかった快適グッズ①
ディスプレイモニター

ディスプレイがあると、作業効率が全然変わります。

大体ノートPCって13インチ前後なので、持ち運んで外で作業するには十分ですが、デスクにどっしり座っての作業にはすこし物足りませんよね。

ヒロのアイコン画像ヒロ

僕ももともとはノートPCあればOKみたいな考えでしたが、使ってみると効率がまったく違いますね。

僕が使っているのがこれです。

23インチほどのディスプレイは、最初はでかいかと思いましたけどすぐに慣れましたし、大画面の方がまったく疲れません。

ぶっちゃけ普段ノートばかりだったので、その快適さにビビりました。

横長の画面がエクセルを使う人(たぶんほぼ使いますよね)は、最高の作業環境が生まれますよ。

ディスプレイモニターを見てみる

在宅勤務で買ってよかった快適グッズ②
モニターアーム

悩みすぎな人のアイコン画像悩みすぎな人

いきなり在宅勤務とか言われてもデスクが狭いから…。

こんな悩みを解消してくれるのが、モニターアームです。

デスクが広く使えるのはもちろんですが、サクッと片手でモニターの位置を変えられるので、マジでストレスフリーを実現してくれます。

ちょっと背もたれにもたれた体勢でも、見やすい位置に持ってこれるので人間的にダメになりそうですけどね。

そんなに高いものじゃなくても全然OKですよ。

モニターアームを見てみる

在宅勤務で買ってよかった快適グッズ③
ノートパソコンスタンド

とりあえずノートPCのみで頑張りますという人へ。

どうしてもデスクに置いた状態だと、画面を見下ろすような形になるので、体のあっちやこっちへ悪影響を及ぼします。

ヒロのアイコン画像ヒロ

たとえばこんなところに…。

  • 首や肩がこる
  • 目が疲れる
  • 猫背になる

僕が使っているスタンドはノートPCはもちろん、スマホも2つ置けて、高さも9段階まで調整可能なので、控えめに言っても神です。

ノートPCで作業するなら必須。

ノートパソコンスタンドを見てみる

在宅勤務で買ってよかった快適グッズ④
ワイヤレスマウス

当たり前ですが、マウスは重要です。

左クリック・右クリック・スクロールだけのマウスでは、いったいどれだけの時間と労力を無駄にしているかわかりませんから。

僕が使っているのは「ロジクールのM590GT」です。

戻る・進むはもちろんのこと、最小化やWindowsボタンまで設定できるので、作業効率が爆上がりします。

時間を効率よく使うためにも、ボタンのカスタマイズが可能なマウスを選ぶのがベストです。

ワイヤレスマウスを見てみる

在宅勤務で買ってよかった快適グッズ⑤
リストレスト

値段も高くないので手に入れやすいです。

ヒロのアイコン画像ヒロ

固いデスクでひじが痛くなるので…。

リストレストは置く場所に問題なければ、長い方がキーボード+マウス部分までカバーできるので重宝しますよ。

長時間作業するのなら、じわじわと体に響いてきますから、あるとないとでは効率が違いますね。

リストレストを見てみる

在宅勤務で買ってよかった快適グッズ⑥
AirPods Pro

ご存知アップル社の最強イヤホンAirPodsProです。

ヒロのアイコン画像ヒロ

安心のリンゴマークですね。

在宅勤務(テレワーク)だから会議がないと思いきや、テレビ会議、電話会議とやらなくてもいいのに開催されるから、結局逃れられませんよね…。

気持ちはどうであれ役立つのがこのAirPodsというわけです。

とにかく最強なのが「ノイズキャンセリング」で、周りに誰もいなくなったかのように、まったく音が聞こえなくなります。

その他のメリットはこちら。

  • 軽いので負担減
  • 再生時間は4時間越え
  • マイクの収音機能も優秀

もちろん在宅勤務だけではなくて、普段の生活にもとても便利なグッズなので、生活を豊かにしたいのであれば必需品ですよ。

AirPodsProを見てみる

在宅勤務で買ってよかった快適グッズ⑦
イス

基本中の基本です。
イス1つで作業効率がかなり変わってきますし、人間の姿勢にも影響が出てきますので、できるなら惜しみなく投資したい部分ですね。

僕が使っているこのイスは、いわゆるゲーミングチェアで長時間座っていても腰への負担を少なくしてくれるところが、とても快適です。

ヒロのアイコン画像ヒロ

ヘルニア持ちの僕でもOKでした。

骨盤が押し出されることで、理想的な姿勢を保ってくれますから、効率が上がるのは必然ですよ。

イスを見てみる

在宅勤務で買ってよかったグッズ【番外編】

在宅勤務で買ってよかったグッズ【番外編】

ここでグッズではないですが、番外編を。

自宅で仕事をするにあたって、ネット環境が大事ですから、デスク環境と合わせてネット環境も整えると、より効率よくお仕事ができますよ。

ここで紹介するのは、とにかく通信速度が爆速ということで話題の【 NURO光 】です。

ヒロのアイコン画像ヒロ

NURO光の特徴はこんな感じ。

  • 最大2bpsの速さ
  • 月額ずっと4,743円
  • マンションなら1,900円〜
  • 工事費実質無料!ルーター無料レンタル
  • 最大45,000円のキャッシュバック

今まで色々と使ってきましたけど、とにかく安くて速さを求めるなら、「NURO光」が断然おすすめです。

\ NURO光公式ページへ /

在宅勤務(テレワーク)で買ってよかったグッズ:まとめ

在宅勤務(テレワーク)で買ってよかったグッズ:まとめ

これまで在宅勤務で買ってよかったグッズについてお伝えしてきました。

あらためてご紹介したグッズは下記です。

  1. ディスプレイモニター
  2. ノートパソコンスタンド
  3. モニターアーム
  4. ワイヤレスマウス
  5. リストレスト
  6. AirPodsPro
  7. イス

残念ながら、まだまだ「新型コロナウイルス」の猛威は続きそうです。

ということは在宅勤務が継続されていく可能性が高いので、少しでも生産性を上げて、効率よく快適に仕事ができるように自分の城を変えていきましょ。

同じ仕事をするのでも、向き合う姿勢がまったく変わってきますよ。

あわせて読みたい関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる